JR天竜川駅周辺の旧廃線跡(日本通運天竜川専用鉄道)
 
 第2回静岡廃線を巡る旅で、浜松近辺に何かないか?と国土地理院の空中写真やグーグルマップ、各地図サイトをみていたら、あった!ありました。Wikiぺディアにも少々記載がありますが、詳細はわかりません。とりあえず写真だけで行きます!!
 
 初回訪問日:2008年07月05日
 初回掲載日:2008年07月12日
 最新更新日:2008年07月12日
 
 
 天竜川駅周辺旧廃線跡     
Page 1
@ 簡単マップです。 A 竜光踏切から天竜駅方向をみています。この複線の左部分の緑地が旧線&専用線跡。
B 踏切から東に延びる旧線跡(緑地部分)。 C 安間川の天竜駅方に残る旧線の橋梁跡。レンガに風情を感じる。
D 天竜駅方の橋梁をみてみました。 E 安間川側です。
F Eの後ろに安間川が流れています。過去の写真などをみると、中洲部分にピラーがあったようですが、今回は見つかりませんでした。求む草刈! G 安間川を渡ったすぐに歩道を跨いでいた橋梁跡がある。
H Gの安間川方の橋梁跡だ。 I 天竜川方向のブツ!
J 天竜駅方向をみてみました。やっぱり草を刈ってもらうしかないですね。 K Iの築堤上に登り東を見た図。途中で専用線が左にカーブし分岐していく。中央の草むらが旧線。左が営業線。
L このあたりは結構草が刈ってあったのでアクセスが楽だったが、ヘビと遭遇した。草履に裸足ではイカンな・・・、この築堤は現、富士物流の会社敷地へ延びている専用線跡です。 M Lの地点から営業線、旧線(草むら)をみる。
N Lの地点から天竜駅方向をみてみました。 O 住宅、田畑に残る築堤跡。
P 旧線の橋梁に比べて、こちらのそれはコンクリ製である。 Q 富士物流方の橋梁跡。
Page1


天竜川駅周辺旧廃線跡     



▲このページのトップへ戻る




Index / Top / E-mail

Copy right 2008 Studio Nikudango. All rights reserved.